MariaDB入門 - MariaDBをPerlシステム開発で使う

外部キー制約を確認する

外部キー制約を確認するには「show create table」コマンドを実行して「CONSTRAINT ~ FOREIGN KEY」を確認します。

show create table book;

出力結果のサンプルです。外部キー制約が設定されているのが確認できます。

CREATE TABLE `book` (
  ...
  CONSTRAINT `book_ibfk_1` FOREIGN KEY (`author_id`) REFERENCES `author` (`id`),
) ENGINE=InnoDB DEFAULT CHARSET=utf8mb4